鹿島アントラーズを応援するサッカーコラムです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
蔚山現代 増田誓志選手 大宮アルディージャ加入(期限付き移籍)のお知らせ』(大宮公式サイト)

元鹿島のイケメンネクラ系MF増田誓志。彼の大宮入りが公式発表されている。

本人のかねてからの希望であった韓国→欧州へのステップアップ路線は、ひとまず頓挫した形だ。

昨季は蔚山現代で主力の地位を掴んでいた増田だが、今季は監督に評価されていない。

ACLでも無難にパスを捌いていたものの、前半38分のうちに怪我でもなく交代させられている。

おそらくは戦力外的要素の濃いレンタルと推測される。

Jリーグの第1登録期間は3月28日(金)までということで期限が迫っていた。

韓国に情報網があり、資金力もある大宮になったことに不思議はない。

鹿島が増田の背番号(14番)を空けていたこともあって、Jリーグに戻るなら鹿島であってくれれば愛着の面から喜ばしかったが、

とはいえ、仮に鹿島復帰の場合、試合出場の望みは薄い。

増田のメインポジションであるボランチだけを見ても、小笠原&柴崎がレギュラーに君臨し、ルイスや梅鉢、中田、山村まで控えている。

個人的には、Kリーグでやっているよりか、また、鹿島で出場機会を得られずくすぶるよりかは、他クラブであってもJリーグでやってくれた方がプレイを見られるので楽しみ。

まずは大宮でポジションを掴み、韓国での成長を見せてくれれば面白くなる。
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。