鹿島アントラーズを応援するサッカーコラムです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日4月2日19時、カシマスタジアムにて。ヤマザキナビスコカップ第2節サガン鳥栖戦。

まず、何人かの選手の今季初先発が予想されている。

彼らのパフォーマンスは楽しみ。

ただし、この予選リーグでは第1節を落としている。

より勝利が欲しい状況だ。

通常ならばベストメンバーで臨むところであろうが、

ただ、今の鹿島、リーグ戦を戦うメンバーが本当にベストで、それで最大値なのかと言うと、

そうとは言い切れない部分がある。

実際、リーグ戦のメンバーで臨んだナビスコ1節FC東京戦ではあっさり敗れ去っており、

その際には、戦い方の幅の狭さと、それに同一メンバーによる連戦の疲労なのか、緩みなのかが出てしまっていた。

幸い、鹿島にはポテンシャルの高い選手がベンチやベンチ外にまで控えており、

彼らを上手く試合に組み入れることで、より強くなり、幅が広がる。

プロサッカー選手は出た試合でチームが勝つことで評価が高まるものなので、

つまり、試合に勝つことと、控えの戦力化は同時に起こる。

今夜はキッチリ、一挙両得と参りましょう。
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。