鹿島アントラーズを応援するサッカーコラムです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「新聞は読まなくても岩政ブログは毎日読む!」

そんな岩政ファンが全国に急増中。

岩政さんのタイ行きの成果の一つとして、冗談抜きに、その文才の知名度を高めたことがある。

ブログから書籍を起こせば、かなりの好評を得るはずだ。

さて、最近の彼のチーム(Bec Tero)は引き分けが多い…というか、ほぼ半分引き分けという状態。

「引き分け」を非常に残念がる岩政選手と、

おそらく「引き分けなら、まあOK」という気持ちがあるタイの人たちとの落差は、埋め難いものがあるかなと思う。

日本人とタイ人の国民性の違いはあるにせよ、

同じ日本人だとしても、ジーコ以来、勝利にこだわるのが当たり前の鹿島と、そうでないクラブとの違いも大きい。

鹿島からタイに行ったら、その差は想像し難いものがあるはずだ。

岩政選手のタイでの今シーズン残り試合は10試合とのこと。

どのように彼が戦っていくのか、また、来季に向けて、どんな選択をしていくのか、注目している。
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。