鹿島アントラーズを応援するサッカーコラムです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サッカーaiとサッカーダイジェスト、読みました?

サッカーaiの柿谷推しに少々面食らって購入を迷ったものの、

自宅でアントラーズ検定(全13問のクイズ)やりたかったものだから買ってしまった。

しかし、このミーハー本、侮れないものがある。選手の一面を知るには、もってこいの雑誌となっている。

女性がターゲットだけあって、取材も女性リポーター。

高城光代女史(鹿島担当リポーター)では今ひとつモチベーションの上がらない鹿島の選手たちも、ここでは楽しそうに取材に応えているのだ。

もう一冊、サッカーダイジェストではカイオと豊川のインタビューが特に良い。

ポジション争いのライバル同士たるこの二人がチョイスしたこと自体、興味深いものだが、二人の人柄、二人の関係性が素敵。

チーム内各ポジションでポジティブな競争が行われていることが伝わってきて心強い。

そして、両誌において昌子のリーダーシップが光る。

試合でもだいぶ心強くなった彼だが、それ以上に貢献しているのが、このメディア取材対応だろう。

ほんとに、鹿島の選手は歴代ここが苦手で、特に軟派系のメディア対応となると余計に苦手で、取材する側も困るレベルであった。

最近では昌子が他の選手たちをうまーくリードしてくれて、コーナーも楽しくまとまっている。

ということで、サッカーaiもサッカーダイジェストも、両方、オススメしたい。

私はどちらも買ったけれども、

軟派系嫌いな人はサッカーaiを立○読○で済ませて、

字が細かくて読むのに時間のかかるダイジェストだけ買えば良いかと思います。

逆に、字が多いのは好まないとか、柿谷にもちょっと興味のある女子であればサッカーaiだけ買えば良いです。

関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。