鹿島アントラーズを応援するサッカーコラムです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
親善試合に向かう日本代表メンバーが発表されている。

鹿島アントラーズからは柴崎岳、昌子源、西大伍の三選出が選出されている。

三者とも鹿島で好パフォーマンスを続けている。極めて妥当な選考。

アギーレ代表監督を始めとする代表スタッフが、ちゃんと見てくれたことが嬉しい。

日本代表入りはサッカー選手の大目標の一つ。

特に、初選出となる昌子と、三年ぶりの代表復帰となる西の選出には、めでたく喜ばしく感じている。

高卒入団から下積みをしてきて、大きな負傷も乗り越えてきた昌子。

鹿島で十分に力を発揮できず苦しむ時期もあった西。

一サポーターに過ぎない私であるが、二人の頑張りを見てきた者として感慨深い。

彼らの目立たない時期も応援してきた家族・関係者、ファンの皆さんにも、おめでとうと言いたい気持ち。

ボランチの柴崎、CBの昌子、右SBの西。

彼らはこれからの日本代表で主力を張っておかしくない素養がある。普段通りにプレイをしてきてくれれば、十分にそれは成る。

今回の代表戦も楽しみだ。
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。