鹿島アントラーズを応援するサッカーコラムです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さて、明日は今シーズンの大一番、浦和レッズ戦。

ピッチ上のことは選手とスタッフに信頼を寄せて任せるとして、

浦和戦ならではの2万5千人超え。

とにもかくにも、

交通安全と、

サポーターの観戦マナー、

ジャッジ。

以上、3点。無事に滞りなく進むことを祈っている。

【交通安全】
交通情報はアントラーズ公式サイトが頑張っている。

浦和戦にお越しのお客様へ』(鹿島公式)

ポイントをまとめると、

・車の方は迂回路を利用すること。

B駐車場が無料(通常時500円)になること。

・しかし、試合終了後一時間、渋滞緩和のため出庫できないこと。

・水戸方面の方であれば、3駅離れた鹿島大野駅西側に無料駐車場があること。

・試合終了後、21:00~22:00にカシマサッカーミュージアムが特別営業すること。

帰りに時間差を作る工夫がなされている。

少し遅くなっても大丈夫な方はご利用を検討していただければ。

【観戦マナー】
弊ブログの読者様にそういう方は皆無であるが、サポーターのトラブルがないことを祈る。

ほぼ全ての来場者は良識的な観戦者である。浦和サポーターとか鹿島サポーター以前に、世界に冠たる善良な日本人の老若男女なのだ。

ただ、2万5千人以上集まってくれば、中にはトラブルメイカーが混じってくることもあり得る。

見かけたら早い段階で場内スタッフに知らせていきたい。

場内スタッフ&ボランティアの方々の仕事にも感謝しつつ、期待する。

【ジャッジ】
大一番だけにトップレフェリーが割り当てられるはずだし、そうあって欲しい。

鹿島戦で悪くない主審は、ここ一、二年では西村、扇谷あたり。

この二人、かつては不利益なジャッジがあったため嫌いな人もいるかもしれないけれど、若手レフェリーや超ベテランレフェリー(吉田)と比べると目に見えて上手い。

家本主審も日本人の中で相当に上手いのだが、たしか、今年一つ、鹿島戦で良くない担当試合があったと記憶している。

誰が吹いても簡単ではない鹿島×浦和の対戦カード。

好ジャッジでなくていいのだ。極端に悪くなければ。

そのためには、選手たち(特に森脇とか槙野とか)にもフェアプレイをお願いしたい。
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。