鹿島アントラーズを応援するサッカーコラムです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鹿島「王将だけが欲しい」 奇跡逆転Vへギョーザ決起集会!』(スポニチ)

鹿島逆転Vへギョーザ食う 前節も敢行』(ニッカン)

スポーツ各紙、アントラーズのギョーザ集会を報じている。

ただし、このギョーザ集会、別に選手が参加するわけではない。監督も参加しない。

クラブ職員の食いしん坊部隊によるものだ。

優勝争い中だというのに、ほっこりするような、バカバカしいような話題だなと思うのだが、

好意的に捉えれば、こういった報道でカモフラージュされ、選手たちが試合に向けて集中しやすくなるとも考えられる。

これも鹿島の巧さであり、クラブ力なのかもしれぬ。

とはいえ、アントラーズのクラブ職員といえば、結構、小太りがいらっしゃる。

よって、ただ餃子食べたいだけなんじゃないのかという気もするのだけれども、彼らが本気でやるというなら生温かい目で見守るとしよう。

注意点としては、いくら大阪王将の餃子が匂いを抑えた餃子とはいえ、食べすぎれば翌日には臭くなる。7人で300個も食べれば、かなりのものだ。

選手たちも、他のクラブスタッフも優しいので、臭くても注意しないと思う。

だからこそ、それに甘えず、小太りたち自らの判断でラインコントロールしてくれることを期待したい。
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。