鹿島アントラーズを応援するサッカーコラムです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鹿島アントラーズ関連のニュース2件。

【若手主力は休みなし】
まず、『昌子選手、柴崎選手 日本代表選出のお知らせ』(鹿島アントラーズ公式)

2015年1月9日からオーストラリアで開催されるアジアカップ。

その日本代表に鹿島アントラーズから柴崎と昌子が選出されている。植田もトレーニングパートナーとして国内合宿に参加することになる。

日本の初戦は1月12日パレスチナ戦。

アントラーズはACLも控えており、彼ら三人、休みが少なくなる。

とはいえ、なにせ伸び盛りの彼ら。

経験を積めば積むほど、選手としての表現力がみるみる高まっている。外からでも目に見えて分かるほどで、いくらでも公式戦を積み重ねてもらいたい時期。

アジアカップといえば、一応、日本代表にとってW杯に次ぐクラスの大会だ。

アントラーズOBの内田篤人含めて、その選出を喜び、活躍と成長を楽しみにしている。

【丸橋はセレッソ残留】
【14/12/15】契約更新について【丸橋祐介選手】』(セレッソ大阪公式サイト)

鹿島が獲得オファーを出していた丸橋はセレッソに残留決定。

鹿島に移籍すれば日本屈指のサイドバックへの道が拓けたはずだが、

それを捨ててでも、ユースから育ったセレッソを選んだということ。

残念は残念だが、彼の決断を尊重したい。

ACLを戦う鹿島としては、サイドバックが一枚足りない戦力構成であるのは確か。

鹿島強化部の次なる一手に期待する。
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。