鹿島アントラーズを応援するサッカーコラムです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
金崎 夢生選手が期限付き移籍で加入』(鹿島アントラーズ公式)

元日本代表MF金崎夢生の期限付き移籍加入が発表されている。

金崎といえば、かねてより鹿島強化部が惚れ込んでいた逸材。180cmの体格でスピードがあり、ボールコントロールに優れ、シュートも上手い。2009年には本格的に獲得に向かっている。

その際は名古屋に入団となり、2010年リーグ優勝の原動力になっている。

優勝の後は名古屋の失速と共にインパクトが薄くなり、目立ったことといえば五輪代表で柴崎と口論になったニュースくらい。

2013年にはドイツ→ポルトガルと渡り、最近では名古屋復帰がメディアの噂になったばかりだった。

今回、サプライズ的に鹿島入団。鹿島フロントにしてみれば念願叶ったといったところだろうか。

外国人助っ人としてポルトガル2部で得点を重ねてきた彼が、どのように成長したのか、鹿島で見るのが楽しみ。

ポジション的には、遠藤のいる右MFか、土居のいるトップ下が想定されているとのことである。

遠藤よりスピードがあり、土居よりパワーのある金崎。

二人にとっては強力なライバルとなり、力を高め合う相手になろう。チームとしては厚みを増すことになる。

場合によっては二列目メンバーがダブつくのが心配だが、そこはセレーゾのさじ加減、コーチやフロントのサポートに期待したい。

日本代表キャップ5試合、ACL出場経験もある金崎選手。

即活躍してくれる助っ人級の補強であると喜んでいる。
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。