鹿島アントラーズを応援するサッカーコラムです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
遠征続きの連戦、その連敗で、あっという間に時間が流れる感覚に陥っている。

試合録画など見る気もせず、振り返る気も起こらない。

振り返ったとしても、湧き出てくるのはブラジル人獲得失敗への愚痴、若手の未熟への愚痴、その若手たちを重用するセレーゾへの愚痴ばかりだ。

勝っていればコインが引っくり返るように「さすがセレーゾ、慧眼だな!」と見方が変わって、なんとサポーターとは調子がいいものかと私自身、反省するわけだが、負けが込めばネガティブな面がクローズアップされてしまう。

よって、今はあれこれ考えても楽しくない。

もう、このまま次の試合に勝つまでブログ放置しておこうかと考えたくらいなのだが、

そういえば、今日は「3月11日」だ。

この日を迎えて、人によって響くところは違うにせよ、生きている以上は今日のうちにやりたいことがあると。

まず、私はモノが溢れかえっている机の上を片付けようと心に決めた。

よし、午後から頑張ろう。
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。