鹿島アントラーズを応援するサッカーコラムです。
最近、ブログ更新を絶賛サボっている。

といっても、鹿島が勝っていないからではない。

元々、ACLがあって個人的に多忙が予想された今シーズンは更新頻度を落とすつもりであった。

それに昌子選手がtwitterをスタートし、中田CROの登場あり、公式SNSスタートも重なり、今季からは特に素人が言うことない流れを感じ、チームにお任せという気持ちが強くなった。

もちろん、勝った後は褒めたくなって、負けた後に文句言いたくなるのは今後も変わらないだろうけれども。

さて、アントラーズが勝っていないとはいえ、サッカーでも人生でもこういう時期はある。

その際の目標一時下方修正は悪いことじゃない。

当初の目標が全冠制覇であっても、現実に勝てないならば、まず、セットプレイ守備をしっかりすること、決めるべきシュートを決めること、諸々。一旦、基本に戻って直せるところから直せばいいだけの話。

現場は重々承知しており、選手、スタッフ陣で連日の二部練習。

A代表に参加している柴崎と昌子、U-22代表の植田と豊川もそれぞれ頑張っていることが伝えられている。

外国人補強で遅れをとった現実は変わらないから、アントラーズの苦戦が続くことは容易に予想できる。

それにも付き合って、信頼して応援していきたい。
関連記事